ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 税務課 > 税務証明の種類・申請方法について

本文

更新日:2023年11月13日更新
印刷ページ表示

税務証明の種類・申請方法について

税の各種証明などについてご紹介します。
交付請求される際には、使用目的、必要とする証明書の種類および年度のご確認をお願いします。

税務関係証明等交付申請書

申請書のダウンロード [PDFファイル/48KB]

税務証明一覧

各種証明の内容や請求方法については、下記よりご確認ください。

委任状について

  • 別世帯の場合は委任状が必要です。
  • 転出された場合、同世帯か確認出来ないため委任状が必要です。
  • 委任状についてはこちら

オンライン申請ができる証明書

 税関係の各種証明書について、令和5年9月11日(月)からオンラインでの交付請求が可能となります。
 マイナンバーカードとスマートフォンを利用して、いつでも・どこでもオンラインで申請ができるようになります。

申請できる税証明

  ・所得証明書
  ・市県民税課税証明書
  ・非課税証明書
  ・市税の納税証明書
  ・住民税決定証明書
  ・完納証明書
  ・固定資産評価額証明書
  ・固定資産評価額通知書
  ・固定資産公課証明書
  ・課税(名寄)台帳の閲覧

 申請に必要なものや申請の流れはこちらから確認できます。

申請フォーム

所得・課税証明書<外部リンク>

納税証明書<外部リンク>

完納証明書<外部リンク>

固定資産に関する証明書<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)