ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > おかえりプロジェクト > おかえり教育奨励金 > 教育奨励金制度 > 「おかえり教育奨励金」について

本文

更新日:2021年10月20日更新
印刷ページ表示

「おかえり教育奨励金」について

「おかえり教育奨励金」とは

「おかえり奨励金」とは、本プロジェクトに参加し、「おかえりローン」を借りた人が、卒業後、牧之原市、御前崎市または吉田町内の事業所に就職し、牧之原市に住んだ場合に、在学中の利子相当額を補給する支援制度です。

交付金額

在学中の「おかえりローン」借入額の最大250万円の2.0%以内の利息分を助成

交付の条件

  1. おかえりプロジェクトに登録し、交流事業に1回以上参加していること
  2. 在学中に「おかえりローン」を借りていること ※卒業前に一括返済した場合は対象となりません
  3. 国内の大学に進学し、卒業後、翌年1月1日時点で、牧之原市に住み、牧之原市、御前崎市または吉田町の事業所に正規雇用されていること
  4. 市税に滞納がないこと

申請期限

牧之原市に戻り、近隣市町の企業に就職後、翌年の1月末日まで

申請方法

市役所(商工観光課)に必要書類を揃えて提出してください

必要書類

  1. RIDE ON MAKINOHARA おかえりローン教育奨励金交付申請書
    (様式第7号)[Wordファイル/21KB]
  2. おかえり教育奨励金申請者及び子等の関係が確認できる書類
  3. おかえりプロジェクトの交流事業に参加したことが分かる書類
  4. 子等の大学等卒業が確認できる書類
  5. 事業者から交付される労働条件通知書、就労証明書(様式第8号)[Wordファイル/20KB]または就労を開始したことを確認することができる書類
  6. その他、市長が必要と認める書類

その他

申請書の金融機関証明には、手数料がかかる場合があります

おかえりローン・教育奨励金の手続きの流れ(参考図)

あ 

画像が見にくい場合は、こちら [PDFファイル/155KB]をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


プロジェクト参加企業
おかえり事業
おかえりローン
おかえり教育奨励金
スキルアップ応援金