ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 移住定住サイト > 牧之原市に住む > 空き家・空き地バンクについて > 牧之原市空き家・空き地情報バンクについて

本文

更新日:2020年8月17日更新
印刷ページ表示

牧之原市空き家・空き地情報バンクについて

「空き家・空き地情報バンク」とは、適切に管理された空き家・空き地の物件情報を市が提供するしくみです。
物件情報は、市のホームページなどで公開するほか、移住定住相談に活用させていただいています。

1 売りたい人・貸したい人

市内に一戸建ての住宅や宅地として利用できる土地をお持ちで、賃貸または売却を希望される人は「空き家・空き地情報バンク」への登録をお願いします。登録方法や登録要件の詳細は、こちら(売りたい・貸したい人)をご覧ください。物件の登録は随時受付しております。

※令和2年8月現在、「指定宅建業者を指定しない」登録申し込みの受付を休止させていただいております。登録を希望される方は、事前にバンク事業協力業者にご相談いただきますようお願いします。

空き家・空き地バンク登録申し込みチェックリスト [PDFファイル/169KB]

バンク事業協力業者一覧 [PDFファイル/61KB]

イラスト売りたい貸したい人

2 買いたい人・借りたい人

物件一覧の中に希望する物件情報がありましたら、仲介を担当する指定宅建業者にお問合せください。

イラスト買いたい人

3 注意事項

※市は、物件情報の公開のみを行います。申込者、利用希望者及び指定宅建業者が行う物件の売買、賃貸借に関する交渉、契約等に関しての仲介行為並びにこれらに係る苦情・紛争等について、市は関与できません。
※適切に管理され、居住に支障のない空き家が対象となります。また、事業用物件(店舗・工場・倉庫・用地等)も対象となりません。空き地として対象となるのは、宅地や雑種地で、農地や山林などは対象となりません。
※空き家・空き地バンクへの登録は無料ですが、契約が成立した場合は、指定宅建業者に対して宅地建物取引業法で定められた範囲内の額の報酬を支払っていただく必要があります。

宅地建物取引業者の報酬について:国土交通省ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)