ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 東京2020 > ホストタウン > 米国交流 > ホストタウンフレーム切手を作成しました

本文

更新日:2021年4月20日更新
印刷ページ表示

ホストタウンフレーム切手を作成しました

牧之原市×アメリカ合衆国 牧之原市×中華人民共和国

東京オリンピック・パラリンピック競技大会において、牧之原市はアメリカ合衆国および中華人民共和国のホストタウンに登録されており、これまでにさまざまな交流事業を実施してきました。この度、日本郵便株式会社と連携し、ホストタウンであることを記念したオリジナルフレーム切手を作成しました。特に「牧之原市×アメリカ合衆国」ホストタウンフレーム切手ではUSAサーフィンとの交流や、東京2020オリンピックに出場予定の選手を載せたデザインとなっています。限定300シートですので、市内郵便局でぜひお買い求めください。​

商品名

  • 牧之原市×アメリカ合衆国
  • 牧之原市×中華人民共和国

販売開始日

​令和3年4月20日(火)

販売数

300シートずつ(先着順)

販売郵便局

牧之原市内の全郵便局

商品内容

フレーム切手1シート(84円切手×5枚)

販売単位

シート単位で販売

販売価格

1シート 920円(税込)

郵便局のネットショップ 
※郵便局の公式HP牧之原市×アメリカ合衆国<外部リンク>牧之原市×中華人民共和国<外部リンク>の購入はこちら


東京2020聖火リレー