ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 東京2020 > ホストタウン > 米国交流 > ホストタウン連携プロジェクトオンラインシンポジウムが開催されました

本文

更新日:2021年2月26日更新
印刷ページ表示

ホストタウン連携プロジェクトオンラインシンポジウムが開催されました

リレー動画(牧之原市) ホストタウン×アメリカフォトモザイクアート
~牧之原市は、米国のホストタウンに登録されています~

内閣官房オリパラ事務局主催による「ホストタウンオンラインシンポジウム」が、令和3年2月21日に開催されました。

このシンポジウムにおける「連携プロジェクト」では、米国を対象国としてホストタウン登録されている全国18の自治体による「応援リレー動画」や「モザイクアート」が披露されました。

今後も各ホストタウン(自治体)が連携しながら米国チームを応援していきます。
​応援リレー動画やモザイクアート、アメリカ合衆国国歌斉唱動画などは、アメリカ合衆国でつながる!ホストタウン連携プロジェクト<外部リンク>をご覧ください。


東京2020聖火リレー