ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民課 > マイナンバーの「通知カード」を紛失したとき

本文

更新日:2020年5月14日更新
印刷ページ表示

マイナンバーの「通知カード」を紛失したとき

通知カードを紛失した場合は、紛失届が必要です。警察署で遺失届をし、受理番号を控えておいてください(紛失届時に受理番号が必要です。)
家の中で紛失した場合は警察署の届出は不要です。紛失等の経緯を記載してください。
通知カードを紛失、焼失した場合などは、通知カードの再交付申請ができます(原則有料)。
通知カードの再交付をせずにマイナンバー(個人番号)カードを作ることもできます(初回交付は無料)。

※デジタル手続法改正により、令和2年5月25日より、通知カードは廃止され、再交付の手続きができなくなります。

紛失等に伴う通知カード再交付申請の場合とマイナンバーカード交付申請の場合

 

場合

通知カード再交付申請の場合

マイナンバーカード交付申請の場合

届け出る人

  • 本人(15歳未満または成年被後見人は法定代理人が届出)
  • 上記以外の者(任意代理人)
  • 本人または同一世帯員
  • 上記以外の者

※本人または同一世帯員以外の者の場合、交付申請書の送付は本人の住民票住所地に簡易書留で郵送となります。即日のお渡しはできませんのでご注意ください。

手数料

1人につき500円

初回交付は無料。再交付の場合はカード代800円(再交付者全員)、電子証明書搭載代200円(希望者のみ)

交付方法

申請受付後、約3週間で住民票の住所地に転送不要の簡易書留で郵送

約3週間後(不備がない場合)市民課にカードが届き、市民課からハガキが届いたら窓口にて本人が受け取り(15歳未満または成年被後見人は法定代理人の同行が必要です。)

必要なもの

 

1.通知カード紛失届
遺失届を届け出た警察署とその連絡先及び遺失届受理番号を記載(家の中で紛失した場合は警察署の届出は不要です。紛失等の経緯を記載してください。)
焼失等した方は消防署または市役所で発行する罹災証明書

  1. 通知カード再交付申請書
  2. 1人につき手数料500円
  3. 本人確認書類等
    【本人の場合】
    本人確認書類(下記参照・原本)
    【法定代理人の場合】
    • 交付申請者の本人確認書類(原本)
    • 法定代理人の本人確認書類(原本)
    • 戸籍謄本(本籍が牧之原市の場合、または15歳未満の者と法定代理人が同一世帯で親子の関係が確認できる場合は不要)その他その資格を証明する書類(原本)※原本で発行日から3カ月以内のもの
    【任意代理人の場合】
  1. 個人番号カード交付申請書発行申請書 
    (転入等の異動を伴う場合は異動届に記載するため不要)
  2. 本人確認書類等
    【本人の場合】
    本人確認書類(下記参照・原本)
    【本人または同一世帯員以外の者の場合】
    • 代理人の本人確認書類(原本)
    • 委任状

有効期限

なし(記載事項に変更がある場合は届出が必要です。国内転出以外で住民票が除票になった場合等は返納が必要です。)

あり(20歳以上は発行日後10回目の誕生日まで、20歳未満は発行日後5回目の誕生日まで、外国人は在留期間まで。更新の必要があり、手数料は有料です。)

身分証明書として使用の
可否

使用できません

使用できます

その他

 

インターネット等で電子申請等(e-Tax等)ができます。

本人確認書類

運転免許証、パスポート、障害者手帳、在留カード、特別永住者証明書、住民基本台帳カード(写真つき)、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降交付のもの)など

上記のものがない場合は、以下のものを2点持参してください。(「氏名・住所」または「氏名・生年月日」の記載のあるもの)

健康保険証、介護保険証、年金手帳、学生証、民間企業の社員証、本人名義の預金通帳(住所の記載のあるもの)など

手続きする場所

市民課榛原窓口係(榛原庁舎2階)または市民課相良窓口係(相良庁舎1階)

手続きできる時間

平日午前8時15分から午後5時まで(水曜日は午後7時まで)
 ※祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く

マイナンバーを記載した住民票の交付について

お急ぎでマイナンバー(個人番号)の提出が必要であれば、マイナンバーを記載した住民票が交付申請できます。
同じ世帯の方であれば下記のものを持参いただければ交付ができます。

なお、窓口にて住民票の交付申請書に使用目的と提出先をご記入いただきますのでご承知おきください。

持参するもの

  • 住民票の写し等交付申請書 (窓口にもあります。)
  • 来庁者の本人確認書類(上記本人確認書類と同様のもの・原本)
  • 1通につき手数料300円
  • 別世帯の方は委任状が必要です。
    また、本人宛住民票住所地に簡易書留にて郵送となります。即日交付ができませんのでご注意ください。

手続きする場所

市民課榛原窓口係(榛原庁舎2階)または市民課相良窓口係(相良庁舎1階)

手続きできる時間

平日午前8時15分から午後5時まで(水曜日は午後7時まで)
※祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く

マイナンバーの変更について

通知カードの紛失などにより、マイナンバー(個人番号)が漏洩して不正に用いられるおそれがあると認められる場合に限り、マイナンバー(個人番号)を変更することができます。詳しくは下記連絡先へご連絡ください。

何かわからないことがありましたら下記連絡先へご連絡ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)