ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 情報交流課 > 女流棋士の加藤桃子さんが「清麗」タイトル獲得を市長に報告

本文

更新日:2022年1月4日更新
印刷ページ表示

女流棋士の加藤桃子さんが「清麗」タイトル獲得を市長に報告

笑顔の加藤桃子清麗

1月4日に、静岡まきのはら大使で女流棋士の加藤桃子さん(細江出身)が杉本市長を表敬訪問し、女流八大タイトルのひとつである「清麗」の獲得を報告しました。

昨年11月に終幕した「第3期清麗戦五番勝負」に勝利し、2019年の女流プロ転向後、初のタイトル獲得となった加藤さん。
2連勝のあと、2連敗して迎えた最終局については「気持ちをうまく切り替えられたことが勝利につながった」と振り返っていました。
そして「多くの市民の応援に感謝しています。まずは目の前にある防衛戦を頑張りたい。心技体、将棋一筋に励みたい」と今後の抱負を語っていました。

杉本市長は「加藤さんは牧之原の太陽です。市民一同、活躍を期待しています。頑張ってください」とエールを送っていました。