ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 情報交流課 > RIDE ON MAKINOHARAのマグカップ・湯のみができました

本文

更新日:2020年10月16日更新
印刷ページ表示

RIDE ON MAKINOHARAのマグカップ・湯のみができました

グッズ披露の様子

牧之原市内の就労支援事業所 社会福祉法人一羊会 牧之原市こづつみ作業所が、このたび市公式スローガンRIDE ON MAKINOHARAのロゴマークをデザインしたグッズを製作しました。
開催中のRIDE ON MAKINOHARA 飲食店応援スタンプラリー事業がきっかけとなりました。

製作にあたっては、マグカップのサイズや重さなどを使いやすいカップを厳選、ロゴマークのサイズや色にもこだわり、かわいらしいカップが完成しました。
利用者がロゴマークを転写した紙を陶器に貼り、それを高温の窯で焼き付ける。貼付は、空気やヨレがないように丁寧な作業を心がけたとのことです。

令和2年10月16日、牧之原市こづつみ作業所の担当者および施設利用者が杉本市長を訪問し、今回製作したグッズを披露しました。
市長は「シンプルなデザインでとてもいい。牧之原市をPRするお土産としても活用したい。スタンプラリー終了後も続けて欲しい」と関係者に話しました。
担当者は「市のスローガンが入ったデザインなので飲食店や企業でも使っていただき市を盛り上げていきたい」と抱負を語りました。
価格は、湯呑み500円、マグカップ600円になり、いずれも同デザインのマグネットとセットで販売します。

購入および問合せは、牧之原市こづつみ作業所(0548-52-3992)までご連絡をお願いします。