ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 情報交流課 > 牧之原の魅力をPR 「静岡まきのはら大使」が誕生

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

牧之原の魅力をPR 「静岡まきのはら大使」が誕生

西原市長から「静岡まきのはら大使」の依頼を受ける只井さんの画像
牧之原市では、さまざまな分野で活躍されている牧之原市ゆかりの方々に、牧之原市の魅力や情報を広くPRしていただこうと「静岡まきのはら大使」をお願いすることになりました。

そのお一人目として、大阪に住む静岡県出身者で組織する「大阪静岡県人会」の会長である只井保さんに5月25日、依頼状をお渡ししました。

只井さんは牧之原市細江のご出身。現在は大阪市内で茶商を営まれており、これまでもご自身のお店やお茶の展示会などで「静岡牧之原茶」をPRしてくださっていました。

西原茂樹牧之原市長から依頼状を受け取った只井さんは「牧之原市が『お茶の安全・安心取り組み宣言』をしてくれたことは、静岡牧之原茶を売り込むことにとって追い風。お茶をはじめ、牧之原市の観光や芸術、文化なども関西で積極的にPRしていきたいです」と大使就任への意欲を語ってくださいました。

写真:西原市長から「静岡まきのはら大使」の依頼を受ける只井さん