ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 家庭内の家具等転倒防止器具取付サービス事業

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

家庭内の家具等転倒防止器具取付サービス事業

家具に転倒防止器具を取り付けて、東海地震に備えましょう。
牧之原市では、東海地震などの際の被害をできる限り減らすため、平成18年7月から「家具等転倒防止器具取付サービス」を始めました。

サービスが受けられる世帯

  • 市内に住所がある65歳以上の高齢者のみの世帯
  • 市長が特に認めた世帯(詳細はお問い合わせください)

サービスの内容

家具を固定するのに必要な家具の取り付け費用を市が負担します。(器具の購入代金は申請者負担)

取付業者

「牧之原市家具等転倒防止器具取付作業員証」を携帯した榛南建築工業組合に所属する大工さん。

サービスを受けるには

所定の申請書を提出していただきます(申請書は下記からダウンロードできます)。申請書に必要事項を記入し、必ず転倒防止器具を購入する前に防災課(市役所榛原庁舎4階)へ提出してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)