ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 都市計画課 > 牧之原市都市計画マスタープラン(都市計画に関する基本的な方針)

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

牧之原市都市計画マスタープラン(都市計画に関する基本的な方針)

牧之原市都市計画マスタープランは、人口減少及び少子高齢化の進行、大規模な津波被害が想定される南海トラフ地震への対策、富士山静岡空港の開港など、本市を取り巻く環境の変化や抱える課題を踏まえ、これからの市の都市計画、まちづくりの目指すべき姿、まちづくりの方針を示します。

序章 はじめに

  1. 都市計画マスタープランとは
  2. 牧之原市都市計画マスタープランとは

第1章 全体構想

  1. 都市概況の整理
  2. 都市づくりの目標
  3. 都市基本計画
  4. 都市整備計画

第1章 全体構想[PDFファイル/3.6MB]

第2章 地区別構想

  1. 地区別構想とは
  2. 地区別構想

第2章 地区別構想[PDFファイル/3.6MB]

第3章 計画実現に向けて

  1. 基本的考え方
  2. 実現化への方策

第3章 計画実現に向けて[PDFファイル/776KB]

資料

  1. 策定体制
  2. 策定経緯
  3. 用語解説

資料[PDFファイル/419KB]

概要版

概要版[PDFファイル/1.5MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)