ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 長寿介護課 > 介護保険サービス事業所等で感染症や食中毒が発生した時の報告の流れ

本文

更新日:2022年6月15日更新
印刷ページ表示

介護保険サービス事業所等で感染症や食中毒が発生した時の報告の流れ

社会福祉施設等は、感染症の発生を予防し、またはまん延しないように必要な措置を講ずるとともに、感染症および食中毒が発生した場合、行政に報告することとなっています。
報告方法の詳細は「感染症発生時の報告の流れ」をご覧ください。

発生した感染症および食中毒が報告すべき基準に該当した場合、ただちに保健所に報告の上、当課にも電話にてご一報ください。また、「社会福祉施設等感染症等発生報告書」を当課にご提出いただきますようお願いいたします。

※この感染症は、感染症法に基づき保健所へ届出の必要があるとされている疾病であり、新型コロナウイルス感染症は除きます(新型コロナの報告方法については別途ご確認願います)。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)