ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 環境課 > 省エネ住宅で快適・健康・お得な暮らしを

本文

更新日:2021年12月7日更新
印刷ページ表示

省エネ住宅で快適・健康・お得な暮らしを

牧之原市では省エネ住宅で過ごす時間をもっと快適で健康的なものにしていただくとともに地球温暖化対策のためにも省エネ性能の高い住宅(省エネ住宅)の選択や断熱リフォームを呼びかけています。

このページの後半では省エネ住宅関連の補助金情報も紹介します。

省エネ住宅で快適・健康・お得な暮らしを(チラシ) [PDFファイル/1.82MB]

今、「住宅」と「健康」の深い関わりに、世界的な注目が集まっています!

暖かいリビングからお風呂場へ移動したとき、寒い!と感じたことはありませんか?
冬季の入浴中の死亡数はその他の時期と比べて何倍にもなっており、冬場の入浴事故には温度差が引き起こす「ヒートショック」の影響が大きいと推測されています。身体に大きな負担がかかる部屋間の寒暖差には、家の「断熱性能」が大きくかかわっています。

ヒートショック

夏の部屋が暑すぎると感じませんか? 家の中でも熱中症に注意が必要です!
全国の熱中症による救急搬送者や死亡者数は増加傾向にあります。窓や天井の断熱性を高めることで、屋外から熱が入る割合を減らし、自宅を涼しく保つことが有効な熱中症対策になります。

熱中症

断熱性能を上げるには?

室温は、家の窓や壁、床や屋根などさまざまな部分から外気温の影響を受けています。部分ごとの熱の出入りを知り、効果的なところから検討してみましょう。

リフォーム

断熱リフォームを検討するならば、まずは効果の高い窓から。内窓の設置やガラス交換など室内側の結露防止、防音などにも効果があります。また製品によっては、防犯性が向上します。

最新のテクノロジーを取り入れた住宅「ZEH(ゼッチ)」とは?

「ZEH(ゼッチ)」とはNet Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略です。
ZEHは、高い断熱性能をベースに太陽光発電などの設備でエネルギーを創出し、省エネ設備などでエネルギーを効率的に使うことで年間一時エネルギーの収支ゼロを目指す住まいのことです。
家計にも地球にも優しく、快適な暮らしを実現することが可能です。太陽光発電システムや家庭用蓄電池などを備えていれば、停電時に独自に電気を創ったり、貯めた電気を使うこともできるなど、防災対策としても役立ちます。

ZEH

省エネ住宅関連情報について

補助事業

省エネ住宅について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)