ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 観光 > よくある質問 > 海水浴・マリンレジャー > 牧之原市内にある海水浴場の監視体制は?

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

牧之原市内にある海水浴場の監視体制は?

【問い合わせ・要望】
牧之原市内にある海水浴場の安全を監視する体制は、どのようになっていますか?

【回答】
牧之原市内には、静波海水浴場とさがらサンビーチという2つの海水浴場があります。
どちらも遠浅な海岸で、家族連れや若者などに人気があります。
両海水浴場の中央には監視本部があり、「特定非営利活動法人 日本ライフセービング協会」所属のライフセーバーが常設しています。
ここでは、海水浴場の監視・救助活動のほか、擦り傷などけがや気分が悪くなった場合などの応急処置などが行われています。


泊まる
海水浴・マリンレジャー
牧之原市観光パンフレットダウンロード
観光ルート
静岡まきのはらフィルムコミッション