ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 観光 > 遊ぶ・見る > > 大鐘家「あじさい祭」【5月下旬~7月初旬】

本文

更新日:2019年12月25日更新
印刷ページ表示

大鐘家「あじさい祭」【5月下旬~7月初旬】

あじさい あじさい

大鐘家は、江戸時代中期に建築されたこの土地最古の建造物で、現在、長屋門と母屋が国の重要文化財に指定されています。大鐘家は別名「花庄屋」と呼ばれ、5月下旬から7月初旬にかけて、毎年「あじさい祭」が開催されます。1万坪の敷地内には35種類12.000株のアジサイが植えられており、紫・白・青、色とりどりの美しいアジサイが庭園いっぱいに咲き誇る姿を楽しむことができます。
裏山に登ると、富士山や駿河湾を一望することができます。

開催期間

5月下旬~7月初旬 

開催時間

午前9時~午後6時

あじさいの種類

35種以上、12,000本

入場料

大人 700円

小人 400円

場所

牧之原市片浜1032 地図を見る<外部リンク>


泊まる
海水浴・マリンレジャー
牧之原市観光パンフレットダウンロード
観光ルート
静岡まきのはらフィルムコミッション