ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 国保年金課 > 人間ドック等受診費用を助成します

本文

更新日:2022年4月1日更新
印刷ページ表示

人間ドック等受診費用を助成します

対象者(それぞれ(1)(2)(3)のすべてに当てはまることが条件です)

国民健康保険に加入している人

  1. 20歳以上74歳までの人で、人間ドック受診日において牧之原市国民健康保険に加入し、その加入期間が資格取得日(適用開始日)から継続して1年以上あること
  2. 世帯に国民健康保険税の滞納がないこと
  3. 当年度の特定健診を受診していないこと

後期高齢者医療保険に加入している人

  1. 後期高齢者医療被保険者に加入し、申請時から人間ドック受診日現在まで引きつづき市内に在住していること
  2. 後期高齢者医療保険料の滞納がないこと
  3. 当年度の長寿健診を受診していないこと

※ご注意ください…
人間ドックの補助申請をした人は、同じ年度に市の特定健診・長寿健診や胃がん・大腸がん検診を受けることはできません
(補助金を重複して受けることはできません)

人間ドック実施医療機関

  • 榛原総合病院健診センター
  • 聖隷予防検診センター 聖隷健康診断センター 聖隷健康サポートセンターShizuoka
  • 静岡県予防医学協会総合健診センター(ヘルスポート)

対象ドック・料金

各健診機関の一覧をご確認ください [PDFファイル/254KB]

補助額

20,000円(榛原総合病院健診センターの肺ドックは10,000円

※予算の都合により変更することがあります
※いずれの機関もオプション検査は助成の対象外となりますのでご了承ください。

助成申請方法について *申請は受診日の1か月前までにお済ませください

申請~受診の流れ

  1. 希望する健診機関に受診予約をする
  2. 市役所窓口(榛原庁舎国保年金課・相良庁舎市民課相良窓口係)にて申請書を提出する、またはインターネットで申請する
  3. 健診機関から送られてくる案内に従ってドックを受診する
    ※聖隷で受診する場合は受診日にドック受診券を忘れずに持参してください

インターネットでの申請はこちら→インターネット申請<外部リンク>
聖隷で受診される場合は、申請受付後ドック受診券を郵送します。郵送には2週間前後かかりますので、お急ぎの人はご相談ください。
注)受診日の1か月前までに申請することが難しい場合は、国保年金課までご連絡ください。

持ち物

保険証、身分確認証(マイナンバーカード、運転免許証等)
※同一世帯の人であれば代理申請もできます

受診券の交付について

  • 榛原総合病院・総合健診センターヘルスポートで受診する方は、受診券の交付はありません。(市から健診機関に直接受診券を送ります)
  • 聖隷3機関のいずれかで受診する人は、申請時に受診券をお渡しします。
    ※インターネットで補助申請をした方にはお手続きの2~3週間後に受診券を郵送します。

受診券は受診当日に健診機関窓口に提出してください。

各健診実施機関連絡先

各健診機関連絡先

健診機関名

電話番号

受付時間

榛原総合病院 健診センター
〒421-0493
 牧之原市細江2887-1

健診センター(直通)
0548-22-9309
代表
0548-22-1131
午後1時~午後4時30分

聖隷予防検診センター
〒433-8558
 浜松市北区三方原町3453-1

フリーダイヤル
0120-938-375
※インターネットでの
 予約も可能です

午前9時~午後4時30分

聖隷健康診断センター
〒430-0906
 浜松市中区住吉2-35-8

フリーダイヤル
0120-938-375
※インターネットでの
 予約も可能です

午前9時~午後4時30分

聖隷健康サポートセンターShizuoka
〒422-8006
 静岡市駿河区曲金6-8-5-2

フリーダイヤル
0120-283-170
※インターネットでの
 予約も可能です

午前9時~午後4時30分

総合健診センター・ヘルスポート
〒426-8638
 藤枝市善左衛門2-19-8

フリーダイヤル
0120-39-6460
代表
054-636-6460

午前9時~午後3時30分

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)