ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 大規模災害時における鍼灸・マッサージ施術等の支援に関する協定締結

本文

更新日:2020年11月20日更新
印刷ページ表示

大規模災害時における鍼灸・マッサージ施術等の支援に関する協定締結

 協定締結式
公益社団法人静岡県鍼灸マッサージ師会牧之原と、令和2年11月13日、大規模災害時における鍼灸・マッサージ施術等の支援に関する協定を締結しました。

公益社団法人静岡県鍼灸マッサージ師会牧之原からは、齋藤恭二郎会長、名波朝美副会長が榛原庁舎を訪れました。

この協定の締結により、避難所等での被災者への鍼灸マッサージ施術やエコノミークラス症候群等の予防指導、災害対応従事者の疲労回復の支援など、牧之原市に協力していただけることとなります。
公益社団法人静岡県鍼灸マッサージ師会牧之原の齋藤恭二郎会長は「万が一に備え会員のスキルアップを図りながら市民の役に立てるように努めていきたい」と話し、杉本市長は「少しでも避難者が長い避難生活でも健康を保てるよう施術を行っていただけるこの協定は心強い」と話しました。