ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 静岡県司法書士会と被災者相談業務に関する支援協定を締結しました(2016年12月8日)

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

静岡県司法書士会と被災者相談業務に関する支援協定を締結しました(2016年12月8日)

平成28年12月8日、静岡県司法書士会の杉山陽一会長、宮内豊文副会長、志太榛原支部の増田真也支部長、佐藤圭理事、谷麻由香理事が榛原庁舎を訪れ、大規模地震などの災害発生時に相続や各種登記、財産管理や成年後見人制度に関する相談など被災者を支援する協定を牧之原市と締結しました。
静岡県司法書士会の杉山会長は「万が一の際に私たちの専門知識を市民のために活用してほしい」と話し、西原市長は「日頃から密接な関係を取っていきたい」と話しました。

協定にサインする杉山会長の画像
写真:協定にサインする杉山会長

協定にサインする西原市長の画像
写真:協定にサインする西原市長

協定締結後の記念撮影の画像
写真:協定締結後の記念撮影

全員そろっての記念撮影の画像
写真:全員そろっての記念撮影