ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 事業者等の南海トラフ地震防災対策計画及び防災規程の作成について

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

事業者等の南海トラフ地震防災対策計画及び防災規程の作成について

南海トラフ地震に係る地震防災対策の推進に関する特別措置法及び、中央防災会議による、南海トラフ地震防災対策推進基本計画の決定(平成26年3月28日)に基づき、南海トラフ地震防災対策推進地域内(静岡県は全域)でかつ都道府県知事が設定する津波浸水想定により30cm以上の浸水が予想される地域に立地する一定の事業者等は、津波から利用者や従業員などを守るため、避難場所等を明らかにした対策計画等を作成し、平成26年9月29日までに届け出ることが義務づけられました。

該当する事業者等は、忘れずに届け出をしましょう。詳しくは、静岡県ホームページをご覧ください。

静岡県の専用ホームページはこちら<外部リンク>