ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 同報無線やサイレンはどのような時に使われるのですか?

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

同報無線やサイレンはどのような時に使われるのですか?

市の同報無線システムは、地震や火災など「災害発生時」の住民への緊急通報用として、整備したものです。

基本的に市内全域に周知が必要なものを放送しており、使い方については、次のように定めています。

  1. 市政に関するもの (例)交通安全の啓発広報など
  2. 災害、交通情報に関するもの (例)道路凍結注意の広報など
  3. 人命、財産に関するもの (例)行方不明者捜索の広報など

このほか、日常の動作確認のため、朝・昼・夕方に定時放送(音楽・サイレン)を行っています。