ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 議会事務局 > 請願・陳情について

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

請願・陳情について

市政などについてご意見やご要望があるときは、どなたでも請願書や陳情書を市議会に提出することができます。
請願書を提出する場合には、市議会議員の紹介が必要となりますが、陳情書・要望書の場合はその必要はありません。どちらも書面で提出し、提出者の記名押印が必要です。

※請願書、陳情書及び要望書は議長が受けますので、提出の前に議会事務局へご連絡ください。
 請願書については、常任委員会などで審査した上で、本会議で「採択」か「不採択」かを決定し、その結果を提出者へ通知します。
 陳情書及び要望書については、議会運営委員会においてその取り扱いを決定します。
 また、郵送による陳情書及び要望書の提出は原則として取り扱いをしませんのでご承知おき下さい。

請願書・陳情(要望)書の書き方

  • 下記の書式例を参考にしてください。様式の定めは特にありません。
  • 提出年月日、提出者の住所を記載し、署名、押印してください。法人、団体での提出の場合は法人(団体)名及び団体の印、代表者氏名及び代表者印を押印してください。
  • 請願書及び陳情(要望)書にはその内容を示す表題をつけ、趣旨は簡潔に、理由は詳細に記載してください。
  • あて先は牧之原市議会議長としてください。
  • 請願・陳情(要望)はいつでも受け付けていますが、定例会初日の7日前までに提出されたものをその定例会において取り扱うこととしています。
  • 定例会は年4回(2月・6月・9月・11月)開催されます。日程は年間行事予定をご確認ください。

【例】請願書(陳情書)[PDFファイル/72KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)