ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > スポーツ推進室 > 『スポーツ推進計画』について

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

『スポーツ推進計画』について

「牧之原市スポーツ推進計画」について

国は、平成23年にスポーツ基本法を制定、平成24年にスポーツ基本計画を策定し、スポーツ推進における基本理念を示しました。

その後、平成29年4月から第2期スポーツ基本計画がスタートしています。 牧之原市では、スポーツを通じた健康なまちづくりを計画的、具体的に推進するため、平成30年3月に本計画を策定しました。

策定にあたり、「スポーツ推進審議会」を中心に、広く関係団体や市民を招いた意見交換会の開催、パブリックコメントの実施など、牧之原市のスポーツに対する四肢にについて、多くの意見を取り入れました。

この計画に基づき、みなさまにより良いスポーツの環境を提供できるよう、3つの重点施策により『スポーツで健康なまちづくり』を推進していきます。

<計画目標と3つの重点施策>

計画目標

『スポーツで健康なまちづくり』

重点施策

施策1 「健康づくりのためのスポーツ推進」

  1. 市民一人1スポーツ実践事業
  2. 運動機能維持・向上に向けた取り組み
  3. 保健・健康教育と連携した運動教室事業の展開

施策2 「生涯スポーツの推進」

  1. スポーツ・身体活動を習慣づける運動教室の実施
  2. スポーツ関連団体・学校教育と連携した生涯スポーツ普及活動の支援・推進
  3. ライフステージに応じたスポーツをする機会の提供・支援
  4. 障がい者スポーツの推進・支援
  5. 競技スポーツの推進・指導者の養成と活用

施策3 「スポーツ施設整備・機能強化」

  1. 誰もが利用しやすい施設・環境の整備
  2. 魅力あるスポーツ施設の整備
  3. スポーツ施設の将来性、ニーズに対応した機能集約、統廃合の検討

意見交換会・パブリックコメントの反映

  • もっと運動したいけどどこに行けばいい?      →
  • 市民が参加できる教室が少ない、分からない    →
  • マタニティから運動できる場所が欲しい       →   情報発信・共有
  • 未就園児の運動の機会が少ない          →    運動ができる体制づくり 計画に反映
  • PR活動が少ない                     →    施設の機能向上
  • 指導者の不足、資質向上                →
  • 施設、体育館、グラウンドの整備 etc...        →

パブリックコメントで寄せられた意見はこちらをご覧ください。[PDFファイル/282KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)