ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 管理情報課 > マイナンバー Q&A【第3回】

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

マイナンバー Q&A【第3回】

平成28年1月1日からマイナンバーの使用が開始されます。
みなさまが疑問に思っていることについて、お答えしていきます。

Q6:個人番号カードの申請方法は?

4つの申請方法があります。

(1)通知カードに付いていた申請書を郵送

必要事項を記入し、顔写真を貼り付けのうえ、返信用封筒で申請。市役所窓口でも手書きの申請書の配付ができます。氏名や住所などの変更があった人は、手書き申請書(窓口配付または個人番号総合サイト掲載様式)のみの申請となります。

(2)パソコン

デジタルカメラなどで顔写真を撮影し、申請をするパソコンにデータを保存。その後、申請用ウェブサイトから申請。

(3)スマートフォン

スマートフォンのカメラで顔写真を撮影(必ず顔写真の確認を)。その後、交付申請書のQRコードをスマートフォンで読み取り、申請用ウェブサイトから申請。

(4)まちなかなどに設置されている証明用写真機(申請可能な証明用写真機に限る)

郵送された個人番号カード交付申請書を持参し、証明用写真機内のタッチパネルから申請。

※サイトの利用にあたっては、以下の環境を推奨します(利用できない場合もあります)。

パソコン

  • windows 7/8.1(Internet Explorer 11)
  • MacOS X 10.10(Safari 7.0)

スマートフォン

  • Android 2.3/4.0(デフォルトブラウザ)
  • Android 4.1(Chrome 41)
  • iOS 8.2(Safari 8.1)

Q7:個人番号カードの受け取りは?

市民課・相良窓口課で交付します。申請者にハガキでカード交付通知書を郵送(転送不要)。通知書には、受け取りの際の必要事項が記入されています。

来庁時には、申請者一人一人顔認証システムによる本人確認や、必要書類の確認および暗証番号の入力をしてから交付になります。

郵便局に転送の手続きをしている人は、通知書が配達されず市役所に返戻されます。長期入院や自宅改築(新築)、罹災のためやむを得ず一時的に転送の手続きをしている人は、市民課へ相談してください(詳細はホームページをご覧ください)。

通知カード受け取りの通知書が届いている人で、受け取っていない人は、市役所(市民課・相良窓口課)で受け取ってください。

マイナちゃんの画像