ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務課 > 令和2年度牧之原市役所インターンシップについて

本文

更新日:2020年7月8日更新
印刷ページ表示

令和2年度牧之原市役所インターンシップについて

市役所では、学生の皆さんに職業意欲の向上や行政に対する理解を深めていただくことを目的に、インターンシップ事業を実施します。

将来、牧之原市民のために働いてみたい人、牧之原市に関心のある人、市役所がどんな仕事をしているのか興味のある人は、在籍する大学などを通じて応募してください。
※学生さん個人からの応募は受け付けていません。

牧之原市インターンシップ募集案内 [PDFファイル/102KB]

インターンシップ概要

受入先、受入人数

受入先一覧表 [PDFファイル/128KB]

対象者

次のいずれにも該当する人が参加できます。

  1. 高校2年生、短大1年生、大学2・3年生および大学院1年生の学生
  2. 市政に関心があり、牧之原市役所インターンシップにおける研修に積極的に取り組む意欲のある人
  3. 牧之原市役所インターンシップ実施要綱に定める規定を遵守することができる人
  4. 研修を行う各職場の受入条件など(「受入先一覧表」参照)を満たす人

研修期間

令和2年8月から9月までの間で、各受入職場で定める期間

研修時間

原則として午前8時15分から午後5時まで

身分など

研修生は各大学の学生としての身分を有するものとします。
また、傷害保険および損害賠償保険への加入を受入条件とし、研修中の事故に関しては、学生自らの責任において対応していただきます。

なお、研修受入決定の際には、誓約書の提出が必要です。

報酬など

報酬や手当など、そのほか一切の金品は支給しません。
交通費や食費などの経費も自己負担です。

実施要綱、実施要領

申し込み方法

応募する学生は「牧之原市役所インターンシップ申込書」を、在籍する大学などのインターンシップ担当課に提出してください。

大学などの代表者は、「牧之原市役所インターンシップ実施要綱」に基づき、学生から提出された申込書に必要事項を記入し、学生1人につき1枚作成してください。

各大学で一括して、申込書を郵送または持参してお申し込みください。

申込期間

令和2年7月8日(水曜日)から令和2年7月29日(水曜日)まで

申込書などの提出先

牧之原市役所 榛原庁舎4階 総務部総務課 人事係
(〒421-0495 牧之原市静波447番地1)

受け入れの決定

応募書類を基に決定の上、大学などの代表者に通知します。
受け入れにあたっては、大学などと協定書を締結します。

受入手続きフロー

  1. インターンシップ申込書の提出
    牧之原市インターンシップ申込書 [PDFファイル/45KB]
     
  2. インターンシップ受け入れ決定
     
  3. インターンシップに関する覚書の締結及び誓約書・保険加入を証明する書類の提出
    覚書 [PDFファイル/68KB]
    覚書【別紙】インターンシップ研修生一覧 [PDFファイル/25KB]
    誓約書 [PDFファイル/51KB]
     
  4. 実習
     
  5. インターンシップ体験報告書の提出
    牧之原市インターンシップ体験報告書 [PDFファイル/28KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)