ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 社会福祉課 > 「牧之原市第4次障がい者計画・第7期障がい福祉計画・第3期障がい児福祉計画(素案)」に係るパブリックコメントの結果を公表します

本文

更新日:2024年2月8日更新
印刷ページ表示

「牧之原市第4次障がい者計画・第7期障がい福祉計画・第3期障がい児福祉計画(素案)」に係るパブリックコメントの結果を公表します

「牧之原市第4次障がい者計画・第7期障がい福祉計画・第3期障がい児福祉計画(素案)」について、パブリックコメントを実施しましたので、結果を公表します。

結果の公表

5名、16件のご意見をいただきました。内容は次のとおりです。ご協力いただき、ありがとうございました。

パブリックコメントの結果 [PDFファイル/319KB]

意見募集時の内容

市では、現行の障がい者計画、障がい福祉計画、障がい児福祉計画の計画期間が終了するため、障がいのある人を取り巻く環境の変化や新たなニーズに応じた「牧之原市第4次障がい者計画・第7期障がい福祉計画・第3期障がい児福祉計画」の策定を進めています。

これまでに、アンケート調査、障がい者団体へのヒアリング、意見交換会の実施結果を踏まえ、障がい福祉関係の団体や事業者の代表者などで組織する「牧之原市障害者計画等策定委員会」において検討を重ね、このたび、素案として取りまとめました。

この計画がより良いものとなるよう、皆さんのご意見をお聞かせください。

募集する意見

牧之原市第4次障がい者計画・第7期障がい福祉計画・第3期障がい児福祉計画(素案) [PDFファイル/1.68MB]

素案のポイント [PDFファイル/584KB]

意見の募集期間

令和5年11月28日(火曜日)から令和5年12月27日(水曜日)まで

応募資格

意見を提出することができるのは、次のいずれかに該当する人です。

  1. 市内に住所を有する人
  2. 市内の学校に在学する人
  3. 市内の事務所または事業所に勤務する人
  4. 市内に事務所または事業所を有する個人及びその他の団体

提出方法

所定の意見提案様式に氏名(団体名)、住所(市外の場合は、勤務先または通学先)、連絡先と意見を記入し、郵便、ファックス、電子メール、持参、電子申請システム(Logoフォーム)のいずれかにより提出

  1. 直接提出   社会福祉課(総合健康福祉センターさざんか内)      
  2. ファックス  0548-23-0099
  3. 郵   便  〒421-0422 牧之原市静波991番地1 社会福祉課あて 
  4. メ ー ル    fukushi@city.makinohara.lg.jp
  5. Logoフォーム  https://logoform.jp/form/Gcen/433700<外部リンク>

 ※ 電話や口頭でのご意見は、受付できませんのでご了承ください。

意見提案様式

 意見提案用紙 [Wordファイル/35KB]

意見の取り扱い

  1. ご意見は計画策定の参考にさせていただきます。
  2. ご意見に対する市の考え方を公表します。(類似意見はまとめることがあります。)
  3. 提出されたご意見に対する個別回答はいたしませんので、ご了承ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)