ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 社会福祉課 > 生活困窮者自立支援制度

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

生活困窮者自立支援制度

生活にお困りの方の相談に応じて、生活保護などに陥ることのないよう生活の立て直しを支援する制度です。
本市では次の3事業を行っています。

自立相談支援事業

 生活や就労などの困りごとについてお話を伺います。
 相談者と共に解決することを目指し、関係する支援機関と連携して支援を行います。

住居確保給付金事業

 離職により家賃が支払えない、住む場所を失いそう、またはその可能性が高い方に対して、家賃分の金額を支給します。
 (上限があります)

家計相談支援事業

 収入と支出のバランスを見直し、多重債務などの問題に対して相談者が支払いや債務整理ができるように支援します。

相談窓口

 牧之原市社会福祉協議会 電話:0548-52-3500
 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)
 午前8時15分~午後5時