ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 税務課 > 国民健康保険税の納期限、納付時期

本文

更新日:2019年11月9日更新
印刷ページ表示

国民健康保険税の納期限、納付時期

国民健康保険税の納期限

牧之原市では、1年間(4月から翌年3月まで)の国民健康保険税を毎年7月以降翌年2月までの毎月、8回に分けて納付していただきます(普通徴収)。
納付書または口座振替の人の納期限は各月の月末(12月は28日)ですが、金融機関が休業日の場合は、翌営業日が納期限となります。
ただし、平成20年10月から、次のすべてに当てはまる場合、国民健康保険税を世帯主の年金からの天引きとなります(特別徴収)。

  • 世帯主が国民健康保険の加入者(被保険者)であること
  • 世帯の国民健康保険加入者の全員が65歳から74歳であること
  • 世帯の年金額が年間18万円以上で、国民健康保険税と介護保険料と併せて、その年金額の2分の1を超えないこと

保険税の納付時期

 
納付月 期別 普通徴収の人 特別徴収の人

4月

特別徴収(仮徴収)
5月

6月

特別徴収(仮徴収)
7月 1期 普通徴収
8月 2期 普通徴収 特別徴収(仮徴収)
9月 3期 普通徴収
10月 4期 普通徴収 特別徴収
11月 5期 普通徴収
12月 6期 普通徴収 特別徴収
1月 7期 普通徴収
2月 8期 普通徴収 特別徴収
3月

年の途中で課税額に変更があった場合には、上記以外の納期が生じることがあります。

仮徴収額は、前年から引き続きの特別徴収者は前年度2月分支払金額、4月からの新規の特別徴収者は前年度の年税額の6分の1が1回の支払い金額となります。