ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 図書館 > お知らせ > イベント情報 > 「★Start UP!★よもーね!マキノハラ」を開催しました(2019年4月15日)

本文

更新日:2019年4月15日更新
印刷ページ表示

「★Start UP!★よもーね!マキノハラ」を開催しました(2019年4月15日)

大型紙芝居 実演の様子の画像講話の様子の画像

「★Start UP!★よもーね!マキノハラ」が、平成31年4月15日、さざんかにて開催されました。
1年の始まりということで、事務局から『よもーね!マキノハラ』の事業説明や図書ボランティアさんの活動の様子、今年度の年間計画等を話しました。
説明の後には、大型紙芝居『田沼意次物語』を、図書ボランティアの皆さんに実演していただきました。今年は田沼意次侯生誕300年の年であり、市内では、田沼意次に関連するイベントを様々行っています。

今回披露していただいた大型紙芝居は、榛原高校美術部の皆さんと市民有志ボランティアの皆さんに制作をしていただきました。
実演の後は、“『田沼意次物語』の解説と制作の裏話”をテーマに、社会教育課職員による講話を行いました。

今後も、田沼意次侯をもっと知っていただくために、『田沼意次物語』をたくさんの人に見てほしいと思います。
田沼意次物語の大型紙芝居は相良図書館(社会教育課)で保管しています。どなたでも使用可能です。予約が必要ですので、使用する場合はお気軽に相良図書館までお問い合わせください。

写真左:大型紙芝居 実演の様子
写真右:講話の様子