ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民課 > 引越しや氏名、性別の変更があるときは通知カードを忘れずに

本文

更新日:2020年5月14日更新
印刷ページ表示

引越しや氏名、性別の変更があるときは通知カードを忘れずに

通知カードの記載内容(氏名、住所、性別など)に変更がある場合(転入、転居、婚姻、離婚、入籍、養子縁組、養子離縁など)は、通知カードの裏面に変更事項を記載する必要があります。届けの際に必ず対象者全員の通知カードをお持ちください。

※デジタル手続法改正により、令和2年5月25日より、通知カードは廃止され、記載事項変更の手続きができなくなります。

なお、牧之原市に住民票がある人で、牧之原市以外で婚姻などの戸籍に関する届出をし、牧之原市においてすぐに通知カードの記載事項を変更する必要がある場合は、受理証明書が必要になりますので、事前にお問い合わせください。