ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 秘書政策課 > 紺綬褒章伝達式を執り行いました

本文

更新日:2022年10月18日更新
印刷ページ表示

紺綬褒章伝達式を執り行いました

紺綬褒章伝達式後の記念撮影

地域福祉の推進に役立てていただきたいと、市へ多額のご寄付をしていただきました山崎善道様に対しまして、紺綬褒章(*)が授与されました。

これを受け、令和4年10月17日に、牧之原市役所において紺綬褒章伝達式を執り行いました。
伝達式には、受章者の山崎善道様、本市から市長、副市長、教育長、福祉子ども部長が出席し、ご寄付に対する謝辞を述べました。
いただいたご寄附は、子どもの貧困対策事業に活用させていただきます。

(*)紺綬褒章:国益のため、国、地方自治体に対して多額の私財を寄附した人に対して、その功績が顕著と認められた場合、国から授与されるものです。