ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 秘書政策課 > 副市長就任のあいさつ

本文

更新日:2022年4月1日更新
印刷ページ表示

副市長就任のあいさつ

大石 勝彦 副市長

令和4年3月24日に開かれた市議会2月定例会において副市長として同意を得て、就任しました。
任期は、令和4年4月1日から令和8年3月31日までの4年間です。

副市長写真
副市長プロフィール
大石 勝彦 (おおいし かつひこ)
細江在住、昭和36年11月25日生まれ

主な経歴

  • 静岡県庁奉職(昭和59年4月~)
  • 伊豆市副市長(平成23年4月~)
  • 静岡県庁企画広報部知事公室秘書課長(平成26年4月~)
  • 経済産業部商工業局長(平成28年4月~)
  • 西部地域局長(平成30年4月~)
  • 東京事務所長兼理事(令和2年4月~)
  • 牧之原市副市長(令和4年4月~)

メッセージ

令和4年3月24日に行われました牧之原市議会2月定例会におきまして、選任の同意を賜り、4月1日付けをもちまして副市長に就任いたしました。改めてその職責の重さ、大きさに身の引き締まる思いであります。

もとより微力ではありますが、静岡県職員として行政に携わってきた経験や知識を生かし、杉本市長を補佐し、「日本一女性にやさしいまち」の実現、農業や商工業の振興などの重要施策の推進や山積する諸課題の解決に向け、誠心誠意取り組んでまいります。 

職員と力を合わせて、市長を支え、風通しの良い、市民の皆さまに頼られる市役所を作ってまいりますので、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げ、就任の挨拶といたします。