ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 秘書政策課 > 副市長就任のあいさつ

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

副市長就任のあいさつ

横山 裕之 副市長

平成29年12月1日に開かれた市議会12月定例会において副市長として同意を得て、就任しました。
任期は、平成29年12月2日から平成33年12月1日までの4年間です。

横山 裕之 副市長の画像
副市長プロフィール
横山 裕之 (よこやま ひろゆき)
神寄区在住、昭和32年1月8日生まれ

主な経歴

  • 相良町役場奉職(昭和55年4月~)
  • 農林水産室長(平成20年4月~)
  • 政策協働部長(平成23年4月~)
  • 産業経済部長(平成25年4月~)
  • 産業政策理事(平成27年4月~)
  • 牧之原市副市長(平成29年12月~)

メッセージ

12月議会本会議におきまして、選任の同意をいただき、12月2日付で副市長に就任いたしました横山裕之です。身に余る光栄であり、その職責の重さにあらためて身の引き締まる思いでございます。

市長が目指すまちづくり実現のために、微力ではございますが、これまでの経験を活かし市長の補佐役として、誠
心誠意全力を尽くす所存でございます。私は、目指すまちづくり実現のためには、「第2次総合計画」を確実に実行していくことが重要であると考えてお
ります。
事務事業を確実に実行することで、市民の皆様には実質的な成果や変化を肌で感じていただき、満足感や幸福感を
持っていただきたいと強く思っています。今後は、計画された事務事業を確実に実行していくことに全力を尽くし
ていく覚悟でございます。

なにとぞ、市民の皆様の温かいご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ就任のご挨拶といたします。