ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工振興課 > 【2月28日終了】RIDE ON MAKINOHARA 商工業者応援デジタルスタンプラリー 開催要領

本文

更新日:2021年3月1日更新
印刷ページ表示

【2月28日終了】RIDE ON MAKINOHARA 商工業者応援デジタルスタンプラリー 開催要領

終了時の状況
スタンプ付与数 12,548個 600円以上のお買い物で付与されたスタンプの数
参加者数 3,892人 アプリ上で参加の同意をした人の数
達成(応募)者数 3,510人 3つのスタンプを取得後、応募ボタンが押された数
LINE登録者数 1,652人 イベント期間中に市LINEに登録した人の数

​1 目的

新型コロナウイルスの感染拡大により、大きな影響を受けている宿泊業者や飲食店などをはじめとする市内店舗への経済活性化対策として実施します。また非接触型イベントとしてキャッシュレス社会の実現に向けた取り組みとします。

2 イベント概要

スマートフォンに登録した「牧之原市LINE公式アカウント」から、誰でもラリーに参加できます。
参加者は市内のお店を巡り、600円以上のお買い物などでもらえるデジタルスタンプを3個取得すると「まきのはら市共通商品券」を受け取ることができます。

3 開催期間

令和3年2月1日(月曜日)午前9時 ~ 3月14日(日曜日)までの6週間とします。

4 対象店舗および条件

以下の全てを満たす店舗であること。

  1. 市内に店舗を有する事業者であること。
  2. 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者等(※)であること。

    ※中小企業者等とは​

    業種分類

    中小企業基本法の定義

    製造業
    その他

    資本金の額もしくは出資の総額が3億円以下の会社
    または
    常時使用する従業員の数が300人以下の会社および個人

    小売業

    資本金の額もしくは出資の総額が5千万円以下の会社
    または
    常時使用する従業員の数が50人以下の会社および個人

    卸売業 資本金の額もしくは出資の総額が1億円以下の会社
    または
    常時使用する従業員の数が100人以下の会社および個人
    サービス業 資本金の額もしくは出資の総額が5千万円以下の会社
    または
    常時使用する従業員の数が100人以下の会社および個人
  3. 大規模小売店舗立地法第2条、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条に該当する店舗でないこと。​
  4. 参加店舗の代表者などが、牧之原市暴力団排除条例(平成24年牧之原市条例第18号)第2条第1号に規定する暴力団、同条第2号に規定する暴力団員または同条第3号に規定する暴力団員等に該当しないこと。 

  5. 金額が予定額に達した場合など、イベント終了の告知など速やかな対応が求められることから、参加店舗は連絡手段等として牧之原市LINE公式アカウントへ登録していること。

  6. 下記のラリー概要や留意事項に真摯に対応できること。

5 ラリー概要

デジタルスタンプラリー折込チラシ [PDFファイル/698KB]

開催期間中に市内の対象店舗で600円以上のお買い物をした場合に、デジタルスタンプ1個が付与されます。
異なる店舗のスタンプを3個集めて応募し、先着で3,000回分の牧之原市商工会発行「まきのはら市共通商品券」1,000円分と交換できます。
各店舗先着100スタンプについて、1スタンプにつき200円をお買い物総額から割り引きます。

(1)スタンプラリー

  1. 参加店舗における1回の支払いが600円以上の場合に、支払いをした人に限り1スタンプが付与されます。
    ただし「割りかん」などの状況が発生しやすい飲食店での利用については、1人当たり600円以上の飲食での1スタンプ付与を可とします。

  2. スタンプは店頭においてQRコードをスキャンし、取得できます。ただし、次に掲げる要件のいずれかに該当する販売は対象外となります。
    (1)たばこ (2)商品券その他換金性の高いもの (3)不動産及び金融商品 (4)公租公課

  3. 新型コロナウイルス感染症の影響が特に大きい宴会場の営業を行う宿泊業者におけるスタンプは、宴会利用に限り2個付与できることとします。

  4. 取得したスタンプには店舗名が表示されます。

  5. 1カード上で同じ店舗のスタンプは発行されません。

  6. スタンプを3個集めて応募フォームを事務局へ送信し、ラリー終了となります。
    1回のラリーが終了したら、再度ラリーへの参加が可能になりますが、不正利用防止と多くの方に利用を促す観点から、ラリーへの参加回数は6回を上限とします。

(2)割引(キャッシュバック)キャンペーン

  1. 各店舗先着100スタンプについて、1スタンプにつき200円をお買い物総額から割り引きます。
    ただし、割引対象外の店舗もありますので、詳細は参加店舗一覧をご覧ください。
    【榛原地域】参加店舗一覧(1月25日現在) [PDFファイル/166KB]
    【相良地域】参加店舗一覧(1月25日現在) [PDFファイル/182KB]

  2. スタンプ発行数はアプリ上で管理されますが、割引(キャッシュバック)の回数については、店舗側で日計表 [PDFファイル/169KB]による管理をお願いし、最終的に管理者(事務局)と突合させていただきます。

  3. ラリー終了後、回数に200円を乗じた額をLINE登録協力金としてお支払いしますので、請求書 [PDFファイル/89KB]に日計表を添えて、事務局に提出してください。

(3)換券の方法

応募フォームの情報を基にラリー終了後、1週間を目途に応募者に商品券を郵送します。

6 留意事項

  1. 市LINE公式アカウントを友だち追加していただいた上で、ラリーにご参加ください。
    2月1日(月曜日)にメニューボタンがリニューアルされ、「デジタルスタンプラリー」ボタンから参加することができるようになります。
    (参考)牧之原市LINE公式アカウントの友だち追加方法など

  2. ラリーにおけるアプリ画面の流れをフロー図 [PDFファイル/896KB]にまとめましたので参考にしてください。

  3. アプリ上のQRコードが読み込めない場合の対応表 [PDFファイル/638KB]を作成しましたので参考にしてください。

  4. 「よくある質問」について、Q&A集(1月25日現在) [PDFファイル/213KB]を作成しましたので参考にしてください(随時更新しています)。

  5. スタンプの付与状況は、事務局によりリアルタイムで管理され、不正防止などの対策を講じています。

  6. 対象店舗には参加店舗であることを示すポスターが掲示されています。

  7. 参加店舗および参加者は、新型コロナウイルス感染症予防対策に万全を講じた上で参加してください。

  8. 新型コロナウイルス感染症拡大の影響などにより、延期や中止、開催要領の変更などをする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  9. その他、不正な行為があったときは参加資格を取り消す場合があります。

7 事務局

牧之原市商工振興課(相良庁舎2階)
Tel:0548-53-2647
Fax:0548-52-3772 
メール:shoukou@city.makinohara.shizuoka.jp

牧之原市情報交流課(榛原庁舎5階)
Tel:0548-23-0040
Fax:0548-23-0059
メール:seisaku@city.makinohara.shizuoka.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)