ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工振興課 > 牧之原市商業活性化推進事業補助制度について

本文

更新日:2020年4月1日更新
印刷ページ表示

牧之原市商業活性化推進事業補助制度について

市では、継続的な地域商業の活性化を図るため、市内の商業団体が実施する各事業に対し、予算の範囲内においてその経費の一部を補助する制度を創設しました。

※牧之原市商業活性化推進事業補助制度の創設に伴い、創意工夫の商工業振興事業補助制度は平成30年度で廃止となりました。

制度の名称

牧之原市商業活性化推進事業補助制度

補助の対象

商業団体(市内の商店および飲食店など(5店舗以上)により組織された団体)が、店舗への来客の増加と賑わいの創出を目的に市内で実施するイベントや共通パンフレット作成などの継続的な効果が見込まれる事業

補助額

補助対象経費の2分の1以内(1,000円未満切捨て)とし、30万円を限度とする。

補助回数

3回(1年度につき1回)を限度とする。

申請は予算の範囲内において随時受け付けます。事業の実施前に必ず商工振興課と協議の上、申請してください。事業を検討される場合は、商工振興課までお問い合わせください。