ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工振興課 > 企業成長戦略推進事業補助金について

本文

更新日:2020年4月1日更新
印刷ページ表示

企業成長戦略推進事業補助金について

新技術及び新商品の積極的開発や未開発市場の開拓、他業種との連携等によって成長戦略の展開、新たに操業をしようとする
意欲ある事業者やコミュニティビジネスを創業しようとする事業者へ費用の一部を補助します。

補助対象者

市内の個人、団体及び法人であり、次のいずれかに該当する者

  1. 新規に創業しようとする者(コミュニティビジネスを含む)
  2. 新商品を開発しようとする者または新事業を展開しようとする者
  3. 農商工連携及び6次産業化をめざす者

補助対象事業

新規創業、新商品開発、新事業展開、農商工連携及び6次産業化に係る経費のうち、次に掲げる経費

  1. 専門家からアドバイスを受けるための費用
  2. 展示会、商談会に出展するための費用
  3. 成分成績、強度試験等をするための費用
  4. 姉妹都市、友好都市および空港就航地で開催される産業祭等に参加するための費用

補助率など

補助対象経費の3分の1以内 上限100万円を補助限度額とする。

同一の中小企業者等への補助金の交付は、3回(1年度につき1回)を限度とする。