ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 危機管理課 > 令和4年9月18日発生 突風による被害対策本部を設置しました

本文

更新日:2022年9月18日更新
印刷ページ表示

令和4年9月18日発生 突風による被害対策本部を設置しました

本部会議の様子
令和4年9月18日午後4時頃に発生した突風被害を受け、市では午後6時15分に災害対策本部を設置しました。
詳細については、下記のとおりです。

設置 

令和4年9月18日(日曜日)午後6時15分~午後7時10分

会場

市役所榛原庁舎4階災害対策本部会議室

参集者

市長、副市長、教育長、各部長 他

内容

被災状況の確認および今後の対応について

被害状況

 ※午後6時現在市内27棟(建物および倉庫)に被害が発生しています。現在も調査中です。
 ・須々木区地区において民家および倉庫の損壊
 ・波津地区において建物および車両等の損壊、軽傷者2名
 ・大沢地区において建物等の損壊
 ・勝田下、勝間上地区において建物等の損壊

今後の対応

 ・被害調査班による現地調査(19日以降)
 ・罹災証明受付および被災証明の発行に向けた準備
 ・災害ゴミ仮置き場設置に向けた準備
 ・停電情報等の速やかな市民への周知

※午後7時現在、新たな被害情報等は確認されていません。
 新たな被害情報等は、市役所危機管理課(0548-23-0056)にご連絡ください。

※停電情報は、中部電力パワーグリッド<外部リンク>をご覧ください。