ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 危機管理課 > 株式会社創喜から「緊急避難用エアベッド」が寄贈されました

本文

更新日:2022年7月26日更新
印刷ページ表示

株式会社創喜から「緊急避難用エアベッド」が寄贈されました

0726_寄贈式

令和4年7月26日、株式会社創喜(牧之原市波津)から「緊急避難用エアベッド」が市へ寄贈され、寄贈式が執り行われました。

大規模災害時、避難所などにおける避難生活は、長期間に及ぶ可能性があります。そのため、緊急避難用エアベッドは、避難者の避難生活の環境向上や疲労回復に大きく寄与するものであり、災害時における被災者の生命および生活環境の維持・向上などにつながります。

寄贈式にて、株式会社創喜の上田富司(うえだ・とみじ)専務取締役から、「災害に対応するためにコンパクトで調整のしやすいものを寄贈させていただいた」とご挨拶をいただき、杉本市長は「災害時に大いに活躍が見込まれるものを3,000枚も寄贈していただき、非常にありがたく思う」と感謝しました。

寄贈された資機材

  • 緊急避難用エアベッド  3,000枚
  • エアーコンプレッサー  4台
  • エアーステップポンプ  100個