ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 牧之原市消防団第10分団地頭方消防館が完成しました

本文

更新日:2021年1月25日更新
印刷ページ表示

牧之原市消防団第10分団地頭方消防館が完成しました

牧之原市消防団第10分団地頭方消防館
牧之原市消防団再編計画に基づき第10分団地頭方消防館を建設し、1月24日(日曜日)落成式を行いました。

施設概要

所在地

牧之原市新庄297番地4(地頭方原子力防災センター前)

構造、規模

鉄骨造2階建  建築面積206.51平方メートル(延面積307.69平方メートル)

車  庫:消防車両3台格納
詰  所:1階  洋室、湯沸し、トイレ、車庫
     2階  大会議室、小会議室、雑庫、トイレ
付帯施設:ホースタワー1基、耐震性貯水槽40トン

工 期

令和2年6月18日~令和2年12月25日

 

消防団は「地域の皆さんの生命・財産を守る」という崇高な使命感を持って活動しております。

市では今後も地域防災にとって欠かすことのできない消防団を将来にわたり維持していくとともに、消防団員が活動しやすい体制作りと組織の強化を進めていきます。