ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 防災課 > 安定ヨウ素剤の事前配布説明会について

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

安定ヨウ素剤の事前配布説明会について

令和元年6月の説明会(全5回)は終了しました。

  • 浜岡原子力発電所からおおむね5km以内にお住まいの市民に、安定ヨウ素剤を事前に配布しています。
  • まだ受け取っていない対象となる市民には、次回の開催時に改めて案内を郵送します。

安定ヨウ素剤の事前配布説明会について

 万一、原子力災害が発生して避難する際に、安定ヨウ素剤の服用を早くに行えるよう、浜岡原子力発電所からおおむね5km(PAZ)にお住まいの市民に、安定ヨウ素剤を事前に配布しています。

 安定ヨウ素剤は、体質によっては副作用(呼吸困難、関節痛、発疹など)が起こる可能性があるため、事前配布の対象者の方には、説明会で詳しく説明をしてから配布をします。

 医師、薬剤師、看護師、保健師を含む医療関係者が、安定ヨウ素剤の服用に関する説明を行います。安定ヨウ素剤を服用することに問題がないと判定された方には、必要な量の安定ヨウ素剤を配布します。

(1)事前配布の対象となる区と対象者など

事前配布の対象となる

地頭方区、豊岡区、新庄区、遠渡区、落居区、相良区、福岡区、波津区、須々木区、大沢区
(※国の原子力災害対策指針で事前配布をすることとされているPAZ圏内の区

※牧之原市におけるPAZとUPZ(原子力災害対策重点区域)については、こちら[PDFファイル/188KB]をご覧ください。

 牧之原市の住民基本台帳に登録されており、上記の事前配布の対象となる区にお住まいで、まだ安定ヨウ素剤を受け取っていない方

(2)配布数

図表の画像

<ゼリー状の安定ヨウ素剤>

ゼリー状の安定ヨウ素剤の画像

<丸薬の安定ヨウ素剤>

丸薬の安定ヨウ素剤の画像

(3)安定ヨウ素剤の配布方法

  1. 対象者の方には、説明会の案内通知が送付されます。
    詳しい内容が記載された案内文と服用中の薬などを確認するためのチェックシートを送付しますので中身を確認して
    ください。
  2. 対象者の方は、事前に送付されたチェックシートにあらかじめ必要事項を記入して、説明会に参加してください。
    ※世帯の代表者などが説明会に参加して、家族の分を代理で受領することができます。
  3. 説明会で安定ヨウ素剤の効果や副作用についての説明を受けてください。
  4. 副作用を引き起こすような病歴や薬を服用していないか、薬剤師や保健師が確認を行います。
  5. 安定ヨウ素剤の服用が可能と判定された方に、当日、説明会場で安定ヨウ素剤をお渡しします。

(4)説明会場での配布の流れ

<会場での流れ>

会場の画像

体育館を会場として、次のような流れで開催します。

  1. 受付…来場の方の確認を行います。
  2. 説明(DVD)…安定ヨウ素剤の効用や服用上の注意などを映像で説明します。
  3. チェックシート確認…チェックシートで安定ヨウ素剤をお渡しできるか判断します。
  4. 配布…服用可能と判定された方に、安定ヨウ素剤を配布します。

※安定ヨウ素剤の効果などについては、「原子力災害における安定ヨウ素剤について 」 をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)