ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 選挙管理委員会事務局 > 参議院議員静岡県選出議員補欠選挙期間中の後援会活動等 の規制について

本文

更新日:2021年8月27日更新
印刷ページ表示

参議院議員静岡県選出議員補欠選挙期間中の後援会活動等 の規制について

令和3年10月24日に参議院議員静岡県選出議員補欠選挙が執行予定となっています。牧之原市におきましては、同日に市長・市議会議員選挙の執行も予定されていますが、公職選挙法の規定により、参議院議員静岡県選出議員補欠選挙の告示日から市長・市議会議員選挙の告示日までの間(令和3年10月7日~令和3年10月16日)におきましては、政党その他の政治団体等の活動が、次のとおり規制されます。

規制を受ける期日

令和3年10月7日から令和3年10月16日まで

規制される政治活動(後援会活動)

  • 政談演説会の開催
  • 街頭政談演説の開催
  • ポスターの掲示(政党その他の政治活動を行う団体のシンボル・マークを表示したポスターの掲示を含む。)
  • 政党その他の政治団体の本部又は支部の事務所以外での立札及び看板の類の掲示(政党その他の政治活動を行う団体のシンボル・マークを表示した立札及び看板の類の掲示を含む。)
  • ビラ(これに類する文書図画を含む。)の頒布(政党その他の政治活動を行う団体のシンボル・マークを表示したビラの頒布を含む。)  ※ビラに類する物にはリーフレット等も含まれます
  • 宣伝告知(政党その他の政治活動を行う団体の発行する新聞紙、雑誌、書籍及びパンフレットの普及宣伝を含む。以下同じ。)のための自動車及び拡声機の使用
  • 連呼行為
  • 掲示又は頒布する文書図画(新聞紙、雑誌、インターネット等を利用する方法により頒布されるものを除く。)に候補者の氏名又はその氏名が類推される事項を記載すること。
  • 国又は地方公共団体が所有し又は管理する建物(専ら職員の居住の用に供されているもの及び公営住宅を除く。)において文書図画(新聞紙及び雑誌を除く。)の頒布(郵便等又は新聞折込みの方法による頒布を除く。)をすること。