ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > スポーツ推進室 > 第28回中部日本私立高等学校女子ソフトボール選抜大会が開催されました

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

第28回中部日本私立高等学校女子ソフトボール選抜大会が開催されました

選手宣誓
第28回中部日本私立高等学校女子ソフトボール選抜大会が平成29年8月25日から、榛原総合運動公園「ぐりんぱる」にて開催されました。
この大会は、中部地方から選抜された24チームが、3日間を通して熱戦を繰り広げます。
ソフトボールを通して交流することで、ソフトボールの技術の向上、健康の増進および選手同士の友好交流を図ります。

8月25日に開催された開会式では、選手を代表して、飛龍高等学校の選手が「日々暑さと戦い、仲間と共に汗を流し、高校の青春をソフトボールに捧げています。そしてこの素晴らしい環境でソフトボールができることに感謝し、全身全霊で戦い抜くことを誓います。」と力強く選手宣誓を行いました。
試合前の練習風景試合の様子
写真上:選手宣誓
写真左:試合前の練習風景
写真右:試合の様子

大会日程

予選リーグ:8月25日(金曜日)、8月26日(土曜日)
決勝トーナメント:8月26日(土曜日)、8月27日(日曜日)

第28回中部日本私立高等学校女子ソフトボール選抜大会 結果[PDFファイル/104KB]

会場

牧之原市榛原総合運動公園 ぐりんぱる
住所:牧之原市仁田739-3(地図<外部リンク>

主催

中部日本私立高等学校女子ソフトボール連盟

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)