ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 社会教育課 > 続 ”まきのはら”を築いた人々-郷土の偉人と未公開資料展-

本文

更新日:2021年9月30日更新
印刷ページ表示Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

続 ”まきのはら”を築いた人々-郷土の偉人と未公開資料展-

企画展 チラシ
*画像をクリックすると、ちらしのPDFが開きます

近年、田沼意次侯ゆかりのまちとして紹介される牧之原市。しかし、田沼意次侯以外にも、この地域には豊かで面白い偉人が眠っています。当市と関係の深い偉人たちの未公開史料を通して、一般には知られていない歴史を紹介することで、“まきのはら”の新しい魅力を発見する機会を提供する。

開催スケジュール

培本塾の設立者たち【10月2日~10月31日】

小田原勇を中心に公益財団法人・培本塾の設立に関係した人々を紹介する。

田沼研究家・後藤一朗【11月2日~11月28日】

田沼意次侯顕彰運動の礎を築いた書家および郷土史家の後藤一朗を紹介する。

明治の豪傑・久保遊雲【11月30日~12月26日】

明治時代の西南戦争・日清戦争・日露戦争に従軍した久保遊雲を紹介する。

  • 久保遊雲旧蔵の掛軸類を展示
  • 乃木希典二行書は大正15(1926)年以来、95年ぶりの公開となる。

坂口谷川と坂部の人々【1月15日~2月27日】

坂口谷川の古絵図や宮下遺跡の発掘出土品を展示し、坂部の歴史を振り返る。

会場

牧之原市史料館1階 展示室 
住所:牧之原市相良275-2 地図<外部リンク> 

  • JR静岡駅北口からバス「相良営業所」下車し、徒歩約5分(牧之原市役所相良庁舎横)
  • 東名相良牧之原ICより国道473号バイパス経由、相良庁舎へ車で20分

開館時間

​午前9時~午後4時

入館料

大人:220円 小人:110円
*入館券の代わりとして、田沼意次侯銅像建立記念御城印(先着500人程度・在庫切れの場合は従来の相良城御城印)を配付。期間中は、1人につき御城印1枚で何回でも見学可能とする。​

お願い

  • 必ずマスクをご用意ください。
  • 見学の人数および時間を制限させていただく場合があります。
  • 発熱、風邪の症状など体調不良の場合は、ご来館をお控えください。
  • 検温や記名にご協力をお願いします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)