ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 学校教育課 > さがら子生れ温泉会館から相良小学校に本を寄贈

本文

更新日:2021年12月10日更新
印刷ページ表示

さがら子生れ温泉会館から相良小学校に本を寄贈

本の寄贈

12月25日のクリスマスを前に、地元の小学生にたくさんの本を読んでもらいたいと、さがら子生れ温泉会館が12月7日、相良小学校へ本(3万円分)を寄贈してくれました。
さがら子生れ温泉会館から地元小学校への本の寄贈は、平成29年からはじまり、今年度で5校目となります。

さがら子生れ温泉会館の指定管理者を代表して、株式会社高柳製茶の高柳敬将社長と、さがら子生れ温泉会館の天野将支配人が相良小学校を訪れ、「たくさんの本を読んでいろんなことを勉強してください」と図書委員6人に手渡ししました。

図書委員から「楽しみにしていた本を大切に読ませていただきます。ありがとうございます」と感謝の言葉を伝えました。