ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 学校教育課 > ケー・ティー株式会社から牧之原市内小中学校に除菌液(強アルカリイオン電解水)を寄贈

本文

更新日:2021年6月21日更新
印刷ページ表示

ケー・ティー株式会社から牧之原市内小中学校に除菌液(強アルカリイオン電解水)を寄贈

除菌液寄贈写真

ケー・ティ株式会社(細江2340番地)が5月25日、市内小中学校で使用できるようにと強アルカリイオン電解水を寄贈してくれました。

同社の木村正利代表取締役が市役所相良庁舎の教育長室を訪れました。
木村代表から「体にまったく無害の電解水です。除菌、洗浄、消臭にも優れているので、市内の児童生徒や学校職員の皆さんで除菌などに使用してください」と、橋本教育長に500ミリリットル入りの除菌液50本を手渡しました。
橋本教育長は「まだまだ新型コロナウイルス感染症に対する対応が必要なので、各学校において使用させていただきます」とお礼を言いました。

この除菌液は、市内小中学校に4本ずつ配付されました。