ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 水道課 > 牧之原市指定給水装置工事事業者の更新について

本文

更新日:2022年1月18日更新
印刷ページ表示

牧之原市指定給水装置工事事業者の更新について

指定給水装置工事事業者の指定の更新制度導入について

​水道法の一部が改正されたことに伴い、令和元年10月1日より指定の更新制度が導入されました。

この改正法により、指定の有効期間が従来の無期限から5年間となることから、指定給水装置工事事業者の皆さんは、有効期間内での更新手続きが必要となります。

初回の更新手続きについては、政令の規定に基づき、従前の制度で指定を受けた日によって、下記のとおり更新までの有効期間が異なります。更新対象となる指定工事店の皆さんには、水道課から事前に郵送またはファックスにて通知しますので、ご確認の上、期間内での手続きをお願いします。

牧之原市の指定を受けた日ごとの指定の有効期限

指定を受けた日 初回更新までの有効期間
平成19年3月31日以前 令和4年9月29日まで
平成19年4月1日~平成25年3月31日 令和5年9月29日まで
平成25年4月1日~令和元年9月30日 令和6年9月29日まで

※指定の有効期間が従来の無期限から年間となります。

今後の更新スケジュールについて

指定期間が令和4年9月29日(木曜日)までの牧之原市指定給水装置工事事業者の皆さんは、下記のスケジュールを目途に更新手続きを取っていただくようお願いします。

時期 内容
令和4年1月下旬 Web講習会の閲覧開始
令和4年7月中 申請期間(書類提出・手数料納付等)
令和4年8月中 審査期間
令和4年9月上旬 指定証の交付

更新申請時に必要な書類(新規指定時の申請書と同様)

添付書類​

  1. 機械器具調書
  2. 誓約書
  3. 定款(法人の場合)
  4. 登記簿謄本(法人の場合)
  5. 住民票の写し(個人の場合)
  6. 選任する主任技術者の免状または技術者証のコピー
  7. 指定更新時確認事項確認事項書類

更新手数料

10,000円

申請受付期間

令和4年7月1日(金曜日)~令和4年7月29日(金曜日)

※対象は令和4年9月29日(木曜日)までの牧之原市指定給水装置工事事業者となります。

指定の更新を受ける場合の届出様式

  1. 指定給水装置工事事業者指定申請書 [Excelファイル/43KB]
  2. 機械器具調書 [Excelファイル/35KB]
  3. 誓約書 [Excelファイル/29KB]
  4. 指定更新時確認事項 [Wordファイル/26KB] 
    (指定更新時確認事項記入例) [PDFファイル/339KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)