ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

地籍

人に戸籍があるように土地にも所有者や地番、境界、面積を記録した「地籍」があります。いわば「土地に関する戸籍」です。
これは一筆ごとの土地の所有者や地番、地目を調査して境界の位置と面積を測量したものです。
その成果を法務局に送付することによって、これまでの登記簿や公図が更新され不動産登記法上の正式な地図として広く利用されています。
牧之原市の現地調査は、平成19年2月14日で完了しています。

地籍調査成果の利用

  • 土地境界の紛争防止
  • 各種公共事業の計画策定の資料
  • 行政財産の管理の適正化
  • 固定資産税の適正化
  • 災害時の境界復旧
  • 国有財産の管理

担当課

相良庁舎 2階

建設部建設管理課

土地台帳閲覧・公図提供等の手数料

土地台帳の閲覧

1筆300円(ただし、2筆目から1筆増すことに30円加算)

公図

1枚300円(但し、2枚目から1枚増すことに30円加算)
※コピー料金別途加算

基準点(トラバー)の成果

1件300円(但し、1件は基準点10点にあたる。2件目から1件増すことに30円加算)

座標データ

1筆300円(但し、2筆目から1筆増すことに30円加算)

その他参考資料

1件300円(但し、2件目から1件増すことに30円加算)
※コピー料金 サイズにより、別途加算されます。