ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 観光課 > 相良小学校で地域のCMを制作するための授業が行われました(2017年11月10日,16日)

本文

更新日:2019年11月7日更新
印刷ページ表示

相良小学校で地域のCMを制作するための授業が行われました(2017年11月10日,16日)

11月10日 マキノハラTVの伊藤さんによる授業の様子11月16日 牧之原市在住で県内メディア関係の会社で働く原田さんによる授業

相良小学校(山下智校長)の6年3組の総合学習で、「わたしたちの住む地域のCMをつくろう」をテーマに、地域の魅力を発信するCM動画を制作するための授業が行われました。

学校と地域との連携の一環として、地元でシティプロモーションなどに取り組むNPO法人などが講師となり、CM動画を制作するうえでやらなければならないこと、心がけたいことなどを子どもたちに向けて話してくれました。

子どもたちは、早く動画制作に取り組みたいといった様子で、今後は企画書を作成し、動画の制作に取り組んで行くことになります。