ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 商工観光課 > はかりの定期検査を実施します

本文

更新日:2022年8月22日更新
印刷ページ表示

はかりの定期検査を実施します

取引・証明の計量に使用しているはかりは、使用しているうちに誤差が生じてきます。
そのため計量法では、2年に1回、定期的な検査を実施することが規定されています。

はかりの定期検査とは?

  • 「取引・証明」に使用するはかりが、常に正確に機能しているかを確認するために2年に1回検査を行います。 
  • 「取引・証明」に使用するはかりの所有者は、必ずこの検査を受けることが義務づけられています。

 「取引・証明」とは?

  • 「取引」とは、計量器(はかり)を用いて計量をし、その結果が契約の条件になることを言います。
    具体的には、肉屋、魚屋、八百屋さんが、計量販売する場合に該当します。
  • 「証明」とは、業務で他人に一定の事実であることを計量単位で表明することです。
    具体的には、宅配便などの料金特定、薬局・病院の調剤用、病院・学校などの健康診断に使用するはかりが該当します。

どのような事業所のはかりが対象となるの?

  1. 商店や工場などで取引に使うはかり
  2. 薬局などで薬剤調合用に使うはかり
  3. 荷物運送業などで荷物の料金を決めるために使うはかり
  4. 茶などを販売するために使うはかり など

自己の確認のためにはかるはかり(取引・証明以外に使用するはかり)は対象になりません

  • 家庭用はかり(ヘルスメーター・キッチンスケール)
  • 学校などの給食用の配合はかりおよび教材用はかり
  • 営業用であっても生産工程途上に使うはかり(材料配合用など)など

検査日程(県から委託された(一社)静岡県計量協会が行います)

 
検査月日 検査時間 検査場所
11月28日(月曜日) 午前10時30分~正午 牧之原区民センター
午後1時30分~午後3時00分 ハイナン農協萩間支店
11月29日(火曜日) 午前11時00分~午後3時00分 牧之原市地頭方原子力防災センター
11月30日(水曜日) 午前10時30分~午後3時00分 牧之原市役所相良庁舎
12月1日(木曜日) 午前10時30分~午後3時00分 牧之原市役所相良庁舎
12月2日(金曜日) 午前10時30分~正午 ハイナン農協西部営農経済センター
12月5日(月曜日) 午前10時30分~午後3時00分 牧之原市役所相良庁舎
12月6日(火曜日) 午前10時30分~午後2時00分 勝間田会館
12月7日(水曜日) 午前10時30分~午後3時00分 牧之原市役所榛原庁舎
12月8日(木曜日) 午前10時30分~午後3時00分 牧之原市役所榛原庁舎
12月9日(金曜日) 午前10時30分~正午 牧之原市役所榛原庁舎

 

受検について

受検者には、検査日の約10日前までに「計量器定期検査通知書」のはがきが送付されます。
新たに取引または証明にはかりを使用している事業者は、牧之原市商工観光課へお問い合わせください。

はかりの詳しい内容については、(一社)静岡県計量協会ホームページ<外部リンク>および計量検定所ホームページ<外部リンク>に掲載されています。

お問い合わせ先

静岡県計量検定所    Tel:054-278-8311
牧之原市商工観光課 Tel:0548-53-2647