ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産課 > 肥料価格高騰対策事業

本文

更新日:2023年1月23日更新
印刷ページ表示

肥料価格高騰対策事業

肥料価格の高騰による農業経営の影響緩和のため、化学肥料の低減に向けて取り組む農業者を支援します。

補助対象者

国および県による肥料高騰高騰対策事業に取り組む、牧之原市に住所を有し、農業を営む個人および法人。

補助額

肥料のコスト増加分の15% ※1円未満切り捨ての額とする。

補助額=((当年の肥料費)ー(当年の肥料費÷1.4÷0.9))×0.15

対象となる肥料

令和4年6月から令和4年10月までの期間に購入または注文した秋用肥料

申請期間

令和5年2月6日(月曜日)~2月28日(火曜日)

申請受付専用窓口設置期間

榛原地区農業者

令和5年2月6日(月曜日)・7日(火曜日)

相良地区農業者

令和5年2月8日(水曜日)・9日(木曜日)

※2月10日(金曜日)は、地区関係なく受け付けます。

受付場所・時間

令和5年2月6日(月曜日)~2月10日(金曜日)

相良庁舎1階ロビーにて、午前9時~正午、午後1時30分~午後4時

※2月13日(月曜日)から2月28日(火曜日)は農林水産課にて受け付けます。

提出物

  1. 交付申請書(様式第1号) [その他のファイル/68KB]
  2. 実績報告書兼請求書(様式第5号) [その他のファイル/79KB]
  3. 当年の肥料費(秋用肥料)が分かる資料 ※複数店舗で購入している場合すべて。

印鑑(認印可能)をご持参ください。