ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 農林水産課 > 令和4年度 経営継承・発展等支援事業補助金

本文

更新日:2022年6月24日更新
印刷ページ表示

令和4年度 経営継承・発展等支援事業補助金

事業概要

地域農業の担い手の経営を継承した後継者による、その経営を発展させる取り組みを支援することにより、将来にわたって地域の農地利用等を担う経営体を確保することを目的とした事業です。

事業対象者

  • 令和3年1月1日以降に先代から経営の主宰権を移している
  • 先代が地域農業の中心的な役割を担っていると市が認めている
  • 経営発展計画を策定している
  • 経営継承にあたって生産基盤や経営規模が縮小していない
  • 青色申告をしている
  • 家族経営協定を締結している(※家族経営の場合)
  • 経営継承以前に農業経営を主宰したことがない  など

*詳細は参考URL先「公募要領」を参照してください。

補助額

補助上限100万円(*国と市が2分の1ずつ負担します)

補助対象となる取組

  • 法人化
  • 新たな品種・部門等の導入
  • 認証取得
  • データ活用経営
  • 就業規則の策定  など

*詳細は参考URL先「公募要領」を参照してください。

提出期限

令和4年7月4日(月曜日)

*申請書類は参考URL先からダウンロードおよび作成をお願いします。

提出先

〒421-0592 牧之原市相良275
​牧之原市役所相良庁舎2階 農林水産課 特産係

参考

全国農業会議所 経営継承・発展等支援事業補助金 申し込みページ<外部リンク>